FEATURE大規模なチーム開発をサポート

大規模なシステムは会社・部署・拠点を跨いだ分散開発が主流となっています。

Next Designでは複数チームでの開発を想定した作業範囲の分割や構成管理システムとの連携など、様々な支援機能を搭載しています。

  • 変更前後の差分をマルチビューで確認

    過去のプロジェクトやリビジョンとの差分を比較して、変更箇所を特定できます。

    差分表示もマルチビューに対応しているため、意図した箇所を意図通りに更新できるていることを様々な観点で直感的に確認できます。

  • 複数ファイルに分割して設計を分担

    設計情報はユーザによって任意のファイル単位に分割できます。 複数のチームが並行で開発したり、別プロジェクトから流用して開発のベースとすることができます。 また分割したファイルはあとで1つに統合したり、さらに小さく分割することができるため、組織構成に応じた柔軟なファイル管理が可能です。 設計担当ごとに必要なファイルのみを提供することができるため、委託開発のように複数の会社を跨いだ開発でも柔軟な運用ができます。

  • 構成管理システムと連携

    複数のチームが仕事をする場合には構成管理システムによる排他制御が重要となります。 Next DesignはSubversionと密接に連携するので、誰が編集しているかの確認、排他ロックやコミットなどの操作を Next Design上で完結できます。